しらこがえり を聴く

夜の部は、僕が屋久島の白川山で2013年から行なっている「しらこがえり」の話をした後に

参加者の皆さんと話ができれば良いかと思います。(太加丸)

今から40年近く前、詩人・山尾三省が移り住んだことから始まり、田畑を耕し、詩の創作を中心とする執筆活動の日々を送った白川山(しらこやま)。

ここでは今も、17世帯ほどが時給自足に近い暮らしを営んでいます。 

「しらこがえり」とは、白川山で育った手塚太加丸が夏に様々な人を連れて白川山へ帰り、暮らしをともにするなかで作られるプロジェクト。


このお話と、笠原の今後がどう結びついていくのか。

この企画は続くと確信しました。

#泊まれる山小屋#yamaberinglab

泊まれる山小屋 yamaberinglab (ヤマベリングラボ) は 福岡八女の奥座敷 黒木のまちとその奥にある 「山々の豊かさ」にエントリーする拠点です。 1Fはコワーキングスペース 各種イベント・セミナーなど 人と山やまちの関わりをデザインする企画も ご相談ください。 ☆宿泊の予約はコチラから☆ https://www.airbnb.jp/rooms/23296467

0コメント

  • 1000 / 1000