型にはまらない 多様性も覗く旅

自衛隊 幹部候補生の方々が、笠原に遊びにきてくれました。

天空の茶屋敷 オーナーの治郎くんも、実は元自衛官という経歴の持ち主。

自分が生まれ育った故郷に感謝し、国を故郷を守りたい。

そんな彼らが、水害からの復興途上にある笠原でいま何が起こっているのか?  

を知る良い機会になったのではと思います。

出身は北海道、宮城、福島、新潟、東京、岐阜、神奈川、大分と 全国各地から、自身のステップアップのために久留米での研修に参加している自衛官の皆さん。

研修を終える半年後にはまた、それぞれの勤務地に戻り、そこからまた全国各地へと

国防というミッションを果たすために、各々の旅路を歩みます。

九州に来るのも初めてです。

久留米とか八女とか、なんかいいところですね!

と興奮気味に話してくれるのを聞くと、こちらも改めて、新鮮な気持ちになります。

茶祖 周瑞和尚にも、お参りを果たしました。

みんなをまとめる佐々木リーダー(一番左)と

いつも場を和ませながらも 登頂して気合いが入る、こうぞうさん(左から二番目)

山を愉しむ粋な大人の方々の遊びにも混ぜて頂きつつ、、

里山の素朴な、ゆったりとした時間の流れに身を委ね、

これから苦楽を共にしながら鍛錬を積み重ねていく仲間との、非日常交流を。

山で輪になり山辺の未来を考える。

最後に皆さんから感想を頂き、

暮らし方、遊び方、クリエイティブの余白 や 時代に合わせたライフスタイル を

これからの新しい「型」をつくっていく若い幹部候補生の方々に考えて頂けた様な気がしました。


#ヤマベリング #お茶の里笠原 #天空の茶屋敷 #クターデン #Catsura #杣人の会

#泊まれる山小屋#yamaberinglab

泊まれる山小屋 yamaberinglab (ヤマベリングラボ) は 福岡八女の奥座敷 黒木のまちとその奥にある 「山々の豊かさ」にエントリーする拠点です。 1Fはコワーキングスペース 各種イベント・セミナーなど 人と山やまちの関わりをデザインする企画も ご相談ください。 ☆宿泊の予約はコチラから☆ https://www.airbnb.jp/rooms/23296467

0コメント

  • 1000 / 1000